アオリイカのコミュニティ情報のホームページです

挟み式ヤエンのよくある質問

標準タイプと軽量タイプの違いは何ですか?
違いはアジにアオリイカが乗ったときにアオリイカの大きさにより使い分けるために分かれています。標準型は1kg以上の大物用、軽量型は500g〜1kgの小さなイカ用です。500g以下の小さなアオリイカには適しません。特注品で3kg以上の超大物用に「大型挟み式ヤエン」もございますのでご相談ください。
挟み式ヤエン3種類はこちら
装着の仕方を教えてください。
挟み式ヤエンは従来のヤエンと違い道糸を通した後、開閉部(2本のヤエンアーム)を広げて挿入します。
非常に簡単ですので装着の仕方など事前に練習して本番に備えてください。
装着の手順はこちら
挟み式ヤエンがうまく使えません。
状況によりアドバイスが変わりますが、本番(アオリイカが乗る)までに何度か練習で挿入してください。コツを掴めば簡単です。新子(小さなコロッケサイズ)のアオリイカには難しいです。中型からビッグサイズの方が威力を発揮します。
実際の投入イメージはこちら
アオリイカに到着するまでに挟み込んでしまいます。
挿入角度やスピードにより着水時の衝撃で閉じてしまうことが時々あります。また、途中の岩やテトラに当たるなどの衝撃でも閉じてしまいます。閉じる強弱を多少調整出来ますので、状況により調整してください。
挟み強弱の調整の仕方はこちら
アオリイカに到着しても挟み込みません。
挿入角度やスピードによりますがアオリイカに到着しても閉じない場合は、別売りの「ヤエン後押し」をお試しください。一度使用した挟み式ヤエンは開閉機構部にグリスや潤滑油などを塗り、こまめなメンテナンスをお勧めします。閉じる強弱を多少調整出来ますので、状況により調整してください。
挟み強弱の調整の仕方はこちら
初心者でも上手く使えますか?
従来のヤエンと違い取り込み率は数段高いヤエンですので、初心者にでも容易にお楽しみいただけると思います。装着の仕方など事前に練習して本番に備えてください。
装着の手順はこちら

アジにアオリイカが乗ったときは気が動転します(初心者はドキドキです)。挟み式ヤエンは従来のヤエンより開閉部(2本のヤエンアーム)を開けて挿入しますので、特に事前のシュミレーションが肝心です。
実際の投入イメージはこちら
大物を釣り上げた時、挟み角度が広がりました。修正出来ますか?
上部の針金部分を簡単に手で調整出来ます。アオリイカに対する刺さり込みを強化したい時などはこちらの方法で調整してください。
挟み角度調整はこちら
「挟み式ヤエン」はどこのお店で買うことが出来ますか?
QRコード パソコンサイトからは「あおりねっとショップ 本店」他 いくつかのネットショップで販売しています。 携帯電話からも「あおりねっとショップモバイル」http://aorinet.ocnk.netでご購入いただけます。

また一部の釣具店でも取り扱っていただいています。

あおりねっと Copylight (c) 2000-2017 T2KIKAKU Co., Ltd. All Rights Reserved.